Blog KsArtスタッフブログ

official_book

照明・光を学ぶ

土曜、日曜の2日間。「ライティングコーディネーター」というものを学びに行ってきました。

IMG_2732
塗装屋が電気の勉強です。
電気業界用語も分からない私達はテキストを数ページ見ただけで???の連続です。

この分野を勉強しようと考えたきっかけは、ポーターズペイントを施工したり
提案していくうちに「これは色の提案ではなく空間提案だ!」という考えが強まり、
そこに必ず関係してくるものが照明や太陽の光であると考えたのが始まりでした。

講義を受け、すごく多くのことを学びました。
照明の当たり方、使うランプ、室内の仕上げ材、周囲の環境、人間の目と体の仕組み…
その空間が快適か不快に感じるかという感覚には様々な要素が関係しています。
同じ間取りで同じ内装でも、光によってすべてが変わるといっても過言ではない。と感じました。

光を理解しその光をうまく使えば、更にいい空間が出来上がります。
今までは塗装屋としての提案や仕上げの美しさを求めていましたが、
これからは「空間の提案」ができるように更なる勉強を重ねていきます。

塗装は奥が深い。
ライティング(照明・光)も奥が深い。
さらに良い提案ができるようになる!と思うとすごくワクワクしてきます。